【マイクロニードル】世界一のノウハウ『ダーマフィラー』のシワへの効果!

世界初!化粧品にマイクロニードルを取り入れた『ダーマフィラー』解説ページ

 

世界で初めて『化粧品』という分野にマイクロニードルを取り入れた商品、それが『コスメディ製薬』の開発したマイクロニードル『ダーマフィラー』です。

 

 

販売元 コスメディ製薬(株)
価格(1箱購入時) 9,752円
公式ページ 公式ページリンク
内容量(1ヶ月分) 8セット
成分 ヒアルロン酸Na、加水分解コラーゲン、エクトイン、ビタミンC誘導体(APPS)、アデノシン
針の長さ 0.2ミリ
針の本数 750本
シワへの効能評価試験 試験済み
製造元 コスメディ製薬(株)

 

テレビや雑誌に取り上げられることでマイクロニードルの火付け役となり、2019年現在でも在庫が足りなくなるほど販売され続けています。

 


 

マイクロニードルとは?

2018年から一気に知名度が上がった新しいタイプの『シワ』『たるみ』対策化粧品。
無数のヒアルロン酸の針からなるシートを、気になる『シワ』などに貼り付けて眠ると、翌朝ににはそのシワを薄くする、美容整形の『ヒアルロン酸注射』と同じような効果が実感できる最新技術。

 

こちらのページでは、ダーマフィラーについての効果や評判・販売会社やメーカー・最安値など、あらゆる角度から調査した内容をまとめています。

 

 

マイクロニードルをこれから試してみようと思っていた方は、是非最後までご覧くださいませ。

 

ダーマフィラーの特徴!医療品メーカーのマイクロニードル

 

ヒアルロン酸マイクロニードルにはたくさんの種類がありますが、その中でもダーマフィラーは化粧品メーカーではなく、『医療品メーカー』の製造したマイクロニードルだという点が一番の利点になっています。

 

 

もともと開発元の『コスメディ製薬』は医療品としてのワクチンパッチや絆創膏などの製造をしており、そのノウハウを生かす形でヒアルロン酸を注入できるマイクロパッチの開発を始めました。

 

 

もちろんその製造工程に関しても他の医療品と同レベルでの品質管理の元製造されているので安心感が高く、何より他の多くの商品と違い『製造と販売元が同じ』という商品は実は意外と少ないんです。

 

 

ダーマフィラーのあまりの人気の高さに、コスメディ製薬は専門の工場を新設しなければならず、現在急ピッチで製造が進められています。

 

 

効果とその持続性

 

一般的にヒアルロン酸マイクロニードルは、使用した翌日または数回の使用で目に見える『シワ』『たるみ』への改善が期待できる化粧品で、その点はダーマフィラーも他のマイクロニードルと変わりありません。

 

 

ただ、ほとんど全てのマイクロニードルはその効果の『持続性』に関しては一切公表しておらず、個人で使用して初めて分かるものとなっています。

 

 

しかし、ダーマフィラーに関してはその点について具体的に解説されており、概ね個人差はありますが3日から5日程度は継続した効果が期待できると言われています。

 

 

そして肌の内部に取り込まれたヒアルロン酸は次第に体の内部に取り込まれて無くなってしまうため、数日後には次のダーマフィラーを使用することで『毎日継続したシワなし状態』を維持することを想定しています。

 

 

まだまだ他のマイクロニードルは『特別な日に使えるシワ対策』として、ヒアルロン酸マイクロニードルを販売していますが、ダーマフィラーは『ずっと毎日綺麗でいたい!』という基本的な求めに答えてくれる商品になっている点が非常に大きいです。

 

 

ダーマフィラーの美容成分は厳選された5種類を配合

 

マイクロニードルによって肌の内部に浸透させる成分は、基本的にはヒアルロン酸がメインとなり、ヒアルロン酸だけでも『シワ』『たるみ』への効果は期待できます。

 

 

しかしダーマフィラーには、より成分を肌内部に浸透させるための保湿成分や、肌に弾力を持たせたりコラーゲンの生成を促す成分など、ヒアルロン酸以外にも4つの厳選された成分が配合されています。

 

加水分解コラーゲン

一般のコラーゲンを溶けやすく小さくし保湿性を高めた成分です。
保湿された状態だとマイクロニードルが溶け出すスピードと浸透性が高まるので配合されています。

アデノシン

肌への弾力と血行の促進作用のある成分です。
ヒアルロン酸と同様に人体に害のない成分なので安心です。

エクトイン

保湿性の高い成分で、肌内部への成分の浸透を助けます。

ビタミンC誘導体

皮膚への浸透作用を高めたビタミンCです。
一般的なビタミンC誘導体よりも、より深く浸透し少ない量でもコラーゲンの生成作用を促してくれる最新の誘導体(APPS)です。
長期的な肌のケアに効果を発揮してくれます。

 

マイクロニードルの中には10種類以上の成分が配合された商品も珍しくありませんが、ダーマフィラーは肌へ成分を浸透させ、しっかりと効果を発揮し持続させることを重要視し厳選された成分のみを配合しています。

 

 

製造元の『コスメディ製薬』は、薬品の肌への浸透テストを自社で実施している他、他社の商品の浸透性のテストを実施する事業を行うほど、信頼性と技術を持っている医療品メーカーなので、肌へのアプローチの質は期待できそうです。

 

 

購入者の口コミは?

 

ダーマフィラー購入者の口コミを集めてみました。

51歳
最初貼った時はチクっとした感触に驚きましたが、翌朝鏡を見ると目元にハリがあるのがすぐに分かりました。
ただ貼るだけの簡単な使い方が気に入りました。
少しだけ小顔になったような気がします^^

31歳
ほうれい線とたるみにずっと悩んでいました。
しかしダーマフィラーを使ってからは昔見た自分の顔を取り戻したような感覚です。
リンパマッサージやベロ回し、美顔器などを使わなくてもいいと思うと今までの苦労は何だったんだろう・・・という気分になります。
値段が高いのだけが難点なので、もっと安くなれば買いだめしたいくらいです。

39歳
私は敏感肌な上にアトピー持ちなので購入するか迷っていましたが、肌への刺激が小さいとのことで試してみることにしました。
翌朝鏡を見てみてかなり驚きました。
何年も悩んでいた目の下のシワが薄くなっていました。
また、肌の赤みや針の跡なども一切なく肌にトラブルはありませんでした。
効果の持続性に関しては、だいたい2、3日程度が目安のようですが、私の場合は
5日くらいは持続していました♪
リピート確定です。

49歳
見た目は普通のシートに見えますが、貼り付けて軽く押さえつけて時に『チクッ』とします。
でも痛いというほどでも無いので安心ですし、しっかりと一晩張り付いています。
私はほうれい線の悩みに使用しましたが、1回の使用ではふっくらした感じのみだったので、継続してたくさん使いたい!っとなります。
値段が安ければ毎日使いたいくらいですね。

 

ダーマフィラーのデメリットは値段の高さか

 

ダーマフィラーのセット内容は8セットで週2回使用を前提としています。

 

 

1ヶ月分の値段が、公式ページでの購入価格で9,752円なので、安いとは言えない値段設定になっています。

 

 

今後ヒアルロン酸マイクロニードルがどんどん普及して大量生産技術が高くなれば、ドラッグストアなどの店舗で安く買える時が来るでしょう。

 

 

しかし現在、まだまだ新しい技術であるためか生産が追いついておらずどうしても高額になってしまっています。

 

 

ただ、逆に値段設定が安いマイクロニードルもあり、1ヶ月分が5,000円以下の商品は、なぜ半額以下の値段になっているのかというと、単純に内容量が少なくダーマフィラーのように1週間に2回のセットではなく、週に1回の4セット販売で提供している商品が多いからです。

 

 

ダーマフィラーのように『毎日シワのない生活』を目指さずに、『特別な日だけシワが薄くなれば良い』という方には、それらの安いマイクロニードルでも十分購入価値はあると思います。

 

お手頃価格でダーマフィラーを試せる方法がある

 

ダーマフィラーは他のマイクロニードルと違い、1,000円でのお試し購入が可能なマイクロニードルです。

 

 

私が知っている範囲では、この『お試し』サービスをここまで安い値段で提供しているマイクロニードルはダーマフィラーだけです。

 

 

さすが世界初めてヒアルロン酸マイクロニードルを世の中に提供した会社という感じで、自信にありふれたサービスになっています。

 

ダーマフィラーの基本的な使い方

 

ダーマフィラーの使用方法について解説します。

 

 

まず一番大事なポイントとして、貼る前には『保湿』を意識しておく必要がある、ということを覚えておいてください。

 

 

ダーマフィラー自体にも肌への保湿成分は含まれていますが、事前に化粧水などを馴染ませて保湿した肌に使用することで、より早く成分を浸透させることができます。

 

 

また、肝臓した肌に使用したことで、翌朝に溶けきれなかったニードルがシートに残ってしまっているという失敗も報告されているので、注意するに越したことはないでしょう。

 

 

化粧水を事前に使用する際には、使用した後に5分ほど時間をおいて、馴染んでから貼るようにしましょう。

 

ダーマフィラーを使用できる部分って?

 

ダーマフィラーは、『目の下』『目尻』『ほうれい線』への使用が基本的に効果的な部分になります。

 



 

1回の使用での効果には個人差がありますが、一晩で目に見える効果が実感できるメイクいらずの化粧品はマイクロニードルだからこそ可能な技術です

 

 

貼り付けるときには、どうしてもシワの上にニードルが来るように集中してしまう人が多いと思いますが、実際にニードルが溶け出し、肌に浸透してしまえば肌内部に広く広がっていくので、結果的にシート自体の大きさくらいまでは効果が期待できます。

 

 

ダーマフィラーを貼り付けるシーンが公式で動画になっていましたので、こちらも是非ご覧ください。

 

 

最安値で購入できるお店をリサーチ

 

ダーマフィラーは通販限定のマイクロニードルなので、ネット上で購入できる以下のお店の値段・サービスをそれぞれ比較してみます。

  • Amazon
  • 楽天
  • 公式ページ

Amazon 7,905円

楽天 10,532円

公式ページ 9,752円

 

一見するとAmazonで購入しそうになるのが当たり前なんですが、ここで気をつけていてだきたいポイントがあります。

 

 

それはAmazonでのダーマフィラーの購入では『類似品』が届けられる可能性がある、ということです。

 

 

実際に購入した人のレビューを参考にしてみても、『効果が薄い・・類似品だ!』『本当に正規品なの?』といった口コミも存在し、100%の正規品だとは断言できない状況です。

 


Amazonレビュー参照

 

ですのでダーマフィラーを購入する際には、公式ページから申し込むようにしましょう。

 

公式ページから購入するメリットは?

 

100%の正規品が手に入るということ以外にも、公式ページので購入するメリットはあります。

 

 

全額返金保証制度の存在と、送料無料のサービス、そして2回目までの購入価格が20%OFFになるということです。

 

 

特にお得だと感じているポイントは、『全額返金保証』の条件です。

 

 

『全額返金保証なんてどうせ利用しないからどうでもいいや・・・』とお考えの人も多いと思うんですが、ダーマフィラーは8セット中、7セット使用済みでも全額返金保証が利用できちゃいます^^

 

 

この事実を知っていて実際に利用する人はほとんどいないと思います。

 

 

7セット使用済みで返金保証を利用すれば、実質1箱無料みたいなものですからね^^

 

 

このメリットは大きいです。

 

定期コースの解約も非常にスムーズで親切!

 

ダーマフィラーを20%OFFで購入するには、毎月自動で届けてもらう『定期コース』に申し込む必要があります。

 

 

定期コースには拒否反応を取ってしまう人が多いとは思うんですが、ダーマフィラーは最初の1回のお届けで即座に解約することができるので、実質単品で購入したい人でも全く問題ありません。

 

 

解約の方法は電話対応でしてくれますし、実際に電話で確認を取ってみましたが、一言解約の意思を示すだけで手続きは完了するとのことでしたので安心してください。

 

マイクロニードル『ダーマフィラー』の詳細、最後に

 

ダーマフィラーは正真正銘、医療品を手がける専門メーカーの先駆け商品なので、人気度は非常に高いです。

 

 

『コスメディ製薬』のマイクロニードル技術は、ダーマフィラーだけではなく『北の達人コーポレーション』の販売している『ヒアロディープパッチ』にも応用され、製造されています。

 

 

どちらも爆発的な知名度と販売実績を持っているので、マイクロニードルで失敗したくない!という人は、公式ページから100%の正規品をてにいれて、令和時代の最新シワ対策を体感してみてくださいね^^